【IKEA】外食デビューに最適! 無料離乳食や上の子も安心な授乳室など赤ちゃん連れに優しいサービスが充実♡

IKEA
スポンサーリンク

7ヶ月の息子がIKEAで外食デビュー!

7ヶ月の息子を連れて、産後初めてのIKEAへ!

IKEAはレストランで無料の離乳食がもらえたり、上の子がいても安心な授乳室があったりと、赤ちゃん連れにありがたいサービスが充実。

7ヶ月以降のベビー連れや、ベビーチェアーの購入を考えている人は特におすすめです。

マタニティの方も、授乳室の雰囲気がわかると出産準備に役立つかもしれませんよ!

IKEAファミリー会員は平日無料で離乳食がもらえる

IKEAファミリーの会員(無料)は、平日のレストラン利用の際に子ども一人につき1個無料で離乳食をいただくことができます。

会員登録方法や受けられるサービスはこちら。

準備されているのは、7ヶ月と9ヶ月用のキューピーの瓶詰めベビーフード

レストランのレジで会計の際に、「○ヶ月用のベビーフードください」と頼めばOKです。

我が家は7ヶ月用の「野菜入りチキンライス」をいただきました。

美味しかったようで、驚きのスピードで完食してくれました!

こちらのベビーフードは、レストランで購入も可能です(1個180円)。

普段は手作り派の方も、月齢に応じたとろみ加減や野菜の粗さなどが参考になるので、チェックがてら食べさせてみては。

食器やベビーチェアーが貸し出し可能

食事に必要な小皿とスプーンは、レジ横に置かれています。

これだけで荷物がぐっと減るので大助かりですよね!

ですが、スプーンは赤ちゃん用というよりも子ども用で少し大きめなので、心配な場合は持参した方がいいかもしれません。

ベビーチェアーは飲食フロアの各所に置かれています。

こちらは実際に販売されている「アンティーロープ」という商品。

軽くて持ち運びしやすいのに、しっかりと安定していたので、安心して食べさせることができました。

購入を検討されている方は、ぜひ一度レストランで試してみては!

ミルク用のお湯は、ドリンクバーのコーヒーメーカーに「ホットウォーター」があり、そのほか授乳室にも温水サーバーが設置されています。

そのほか、電子レンジ、食事用スタイと、離乳食に必要なものは一通り揃っています。

食事用スタイは、私が行った店舗では電子レンジの下にありましたが、少しわかりづらかったのでご注意を。

上の子も楽しく待てる授乳室

IKEAでは、各ストアの1Fと2Fに授乳室があります。

授乳ブースはカーテンで仕切られており、中にはソファ、洗面台、オムツ替え台ほか、授乳クッション、絵本、キッズチェアーなどが用意されています。

給湯サーバーは授乳室入り口に設置されているので、お湯を入れてからブースへ。

各ブースで水道が使えるため、ミルクを冷ます際はわざわざブースの外に出る必要がなく、赤ちゃんから目を離さなくて済みます。

また、上の子が授乳中に退屈してしまわないよう、絵本とキッズチェアーも用意されているのも、嬉しい心遣いですよね。

ブース外のオムツ替え台の上には、モビールも吊られていました。

これ、出産前に買おうか迷ったんですけど、やっぱり可愛い…!

店舗の展示はもちろんのこと、ベビーグッズを買いに行った妊娠中のプレママさんも、授乳室を覗いてみるとベビーケアの雰囲気がわかるのでいいかもしれません!

遊び場は感染症予防のため封鎖中

IKEAストア内には、4〜10歳までの子を預けられるプレイルーム「スモーランド」や、フロア各所にプレイツリーといった遊具が設置されています。

ですが、2020年9月現在、新型コロナ感染症予防の措置として、すべて封鎖されていました。

玩具を実際に遊ばせてみて購入を決めたかったのですが、残念ながらそれらもすべて撤去…。

感染が落ち着き、再開されることを楽しみにしています!

この日はモンテ棚やおもちゃを購入したので、そちらは改めてご紹介したいと思います♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました